日々の暮らしの雑感を書き留めておこうと思います。


by c-nkns
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2018年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

昨年はほとんど終わってしまっていたタテヤマリンドウ
今回は咲きたての別嬪さんに会えました。
険しい岩場に点々と星のように咲いています。

c0194161_21500683.jpg


c0194161_21501276.jpg


c0194161_21495959.jpg


c0194161_21495212.jpg


c0194161_21495597.jpg


イワカガミ
いつ見てもどこで見ても凛として美しい
c0194161_21504558.jpg



c0194161_21504269.jpg




c0194161_21504060.jpg



[PR]
by c-nkns | 2018-06-10 21:56 | いろいろ | Comments(2)

ウスギヨウラク

まだ咲き始めで蕾もいいけれど開花してもこの程度
ツツジ科の花は皆おちょぼ口でかわいらしい。

c0194161_20361884.jpg


c0194161_20413180.jpg




アカモノ
c0194161_20363371.jpg


c0194161_20362469.jpg



c0194161_20362935.jpg


[PR]
by c-nkns | 2018-06-09 20:41 | Comments(0)
冠山のユキザサは道案内をするかのように登山道に沿って延々と咲いています。
c0194161_23052479.jpg


c0194161_23045638.jpg


c0194161_23043712.jpg


[PR]
by c-nkns | 2018-06-08 23:07 | Comments(0)

山はまだ春


ツルアジサイ
今はおとなしいけど満開になればブナの木が何の木かわからないほど真っ白に覆いつくします。
c0194161_20332050.jpg


雪が解けたばかりの山の縁にはコミヤマカタバミ
c0194161_20331889.jpg


木陰にはチゴユリやホウチャクソウ、マイヅルソウ
雪深い山の6月はまだ春なんですね。
c0194161_20340690.jpg



c0194161_20344424.jpg



c0194161_19560623.jpg



c0194161_19554067.jpg


[PR]
by c-nkns | 2018-06-07 19:57 | いろいろ | Comments(0)

スミレ2種


スミレの同定は難しい
フモトスミレ・・と思い込んでいたけれど低地に咲くフモトスミレとはなんとなく
違うような気がします。関東以西の亜高山に自生するフモトスミレの亜種ということで
ヒメミヤマスミレということで。この時期にまだスミレに出会えたことが嬉しかったです。
c0194161_20342251.jpg


c0194161_20535190.jpg



ニョイスミレ

c0194161_20341462.jpg


c0194161_21003000.jpg



c0194161_20340304.jpg


[PR]
by c-nkns | 2018-06-06 21:03 | Comments(0)

ニッコウキスゲ

ニッコウキスゲはまだ早いと、他の花を期待して出かけたら
もうこんなに咲いていて岸壁がオレンジ色に染まり青空と緑と
オレンジの見事なコントラスト!

c0194161_20294432.jpg



c0194161_20293363.jpg


c0194161_20290760.jpg


c0194161_20292121.jpg


[PR]
by c-nkns | 2018-06-05 20:37 | いろいろ | Comments(0)