日々の暮らしの雑感を書き留めておこうと思います。


by c-nkns
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

再会

2年半ぶりに帰国した友人をネットのお仲間のRさんと一緒に案内して伊吹山山頂と麓の里山、醒ヶ井の地蔵川などを散策しました。
1日目の山頂はあいにくの雨でしたが伊吹の野草を楽しみにしていただけに熱心に写真を撮り名前をメモして
カナダへ帰ってUPするのだと張り切っていました。

c0194161_22422111.jpg


c0194161_2243766.jpg

山小屋は一軒しか開いていなくてちょうど行きつけの雲上荘さんの灯りが見えたときはホッとして駆け込みました。ご主人と奥様が温かく迎えて下さって3人とも伊吹蕎麦を注文しました。
山菜がたっぷり載った美味しいお蕎麦です。
レトロな店内の雰囲気も素朴なお蕎麦の味もたいそうお気に入りで全てカメラに納めて再び雨の中を東遊歩道へと降りました。

c0194161_22434771.jpg

ずぶぬれのまま北尾根入り口の付近や笹又分岐を少し降りた辺りまで丹念に花を見てDWを降りる頃に雨が止みました。麓のペンションでは夕焼けの中で美味しいお料理とワインで2年半分のおしゃべりを・・。
2日目の朝は早起きして散策の後、テラスでお花畑を眺めながらの朝食。焼きたてのパンにスープ、スクラン
ブルエッグと無添加ソーセージに伊吹牛乳が美味しかったこと。

c0194161_22445618.jpg


c0194161_22461786.jpg


9時にペンションを出て湖北へ向かいました。渡岸寺というお寺に安置されている国宝の十一面観音を拝観して三島池周辺を散策、地蔵川のバイカモを見たらもうお昼です。川の近くの小さなお料理屋さんでも外のテーブルについてゆっくりランチでした。時差ぼけの彼は少々お疲れの様子でしたので三時には米原駅までお送りしてまた明日にでも逢うかのように「バイバイ・・またね」と短い挨拶で別れました。
そういえばお迎えした関ヶ原でも「おひさしぶりーー」でした。
by c-nkns | 2009-09-17 22:46 | いろいろ