日々の暮らしの雑感を書き留めておこうと思います。


by c-nkns
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

混在する草たち

共生ともいいますか・・こぼれ種をそのままにしておくと
力の強い植物とそうでもない植物が混在して勝手に小さな景色を作っていきます。
その中にはナズナやホトケノザなど一般的には雑草と呼ばれる草も混ざり込んで
地位を主張しています。手抜きと言えば手抜きですが
子育てにも人生そのものにも共通する処世術のようなものを
この小さな景色に見ています。
弱者は弱者なりに何かを主張して知恵を絞って生きていかねば。
強者ばかり見上げても強くなれるとは限りません。
c0194161_2058452.jpg


頑張れ・・・。
[PR]
# by c-nkns | 2009-03-12 21:02 | | Comments(4)

春の黄色

ミモザもそうですがは黄色い花が目に着きます。
無意識に温かい色を求めているのでしょうか
庭木で早く咲くのも万作やサンシュユ、トサミズキなどがありますね。
畑の白菜を片づける前に蕾を少し食べたのですが少し残してカップに
さして置いたらここ数日窓を飾ってくれています。
c0194161_21542564.jpg


こちらもあわい黄色のシロモジです。
郡上の道の駅で買ったときはまだ蕾でしたが次々と開いてきました。

c0194161_21555935.jpg


庭でもキズイセンが咲き始めました。
c0194161_21571389.jpg


今日は冬に戻ったような冷え込みでした。
体調を崩しやすい季節です。気をつけましょう。
[PR]
# by c-nkns | 2009-03-11 21:57 | 花遊び | Comments(0)

ミモザ

ご近所の庭のシンボルツリーはこのミモザ。
通りかかったらちょうど剪定中で「よろしかったらどうぞ」と言われて
遠慮無く頂戴しました。
毎年この時期に咲いて温かな黄色で当たりが急に明るくなります。

一抱えもあるミモザの束をお気に入りの信楽の花器にそのまま
ざっくりと入れました。
部屋の中もぱーっと明るく、暖かくなりました。
c0194161_21554471.jpg

[PR]
# by c-nkns | 2009-03-10 21:55 | 花遊び | Comments(4)

苺のお菓子

苺が安きときにお砂糖でたくさん煮詰めてストックしておくと便利です。
ムースやゼリーに、生クリームに混ぜるだけで苺クリームに
凍らせて砕いたら美味しいシャーベットになります。
久しぶりにスポンジを焼いてイチゴショートにしました。
中には苺と生クリーム、ホールのセンターにはムースを敷いておくと
食感には少し変化がでます。
お菓子はあまり食べないのですが苺系には弱い私です。
c0194161_19561492.jpg

[PR]
# by c-nkns | 2009-03-08 19:56 | 料理 | Comments(0)

頂き物いろいろ

自家製のきんかんやレモンをたくさん頂きました。
c0194161_2211017.jpg

きんかんは甘露煮に、レモンは果汁をお菓子やドレッシングの味付けに
使いますが国産無農薬ですから皮も捨てられませんのでレモン酒を漬けた残りの皮を砂糖で煮詰めてレモンピールにしました。
c0194161_2215317.jpg


c0194161_2222215.jpg


きんかんはそのままでも美味しいですが煮詰めるととろりと柔らかく
ほろ苦い甘みは後をひくおいしさです。
レモンピールはとても良い香りです。バターケーキで試して見ましょう
[PR]
# by c-nkns | 2009-03-06 22:07 | 料理 | Comments(0)