日々の暮らしの雑感を書き留めておこうと思います。


by c-nkns
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2017年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

観察会


穏やかに晴れ渡った春の一日

伊吹山の里山はどこを歩いても何かしら花が咲いています。

野草好きの仲間が自然に親しみ野の花を愛でる楽しみを分かち合った一日でした。


c0194161_20594756.jpg


c0194161_21005251.jpg


c0194161_21003865.jpg


c0194161_21004685.jpg

c0194161_21004014.jpg


c0194161_21002235.jpg



c0194161_21002787.jpg


c0194161_20595845.jpg


c0194161_21000355.jpg


c0194161_20593148.jpg



[PR]
by c-nkns | 2017-04-30 21:08 | 伊吹山 | Comments(2)

トウゴクサバノオ

初めて見たのは藤原岳
ポツリと一株だけ、小さな小さな花でした。
写真で名前は知っていたけれど初めての出会いで忘れられない花になり
毎年訪ね歩くようになりました。
時に群生し絨毯のように咲くこともあり小さいながらたくましさも見せてくれます。
トウゴクサバノオ
インパクト強すぎて覚えやすいけれどもっと可愛おい名前でも
良かったのではないかと勝手に思ったりします。

c0194161_22213343.jpg


今年も逢えてよかった(^^)


c0194161_22212974.jpg


c0194161_22212516.jpg


c0194161_22212196.jpg




[PR]
by c-nkns | 2017-04-26 22:23 | Comments(0)
あてもなく、なんとなく林道をゆっくり走っていると
スミレの紫や様々な新芽が視界を横切っていきます。
そして目に飛び込んできたのがなにやら・・・きれいなピンク。
イワナシ!!でした。
それも見事な株が林道のかなり高いところまで延々と咲いていました。


c0194161_20342941.jpg


c0194161_20341990.jpg

c0194161_20341469.jpg


c0194161_20354492.jpg


c0194161_20353439.jpg



c0194161_20343830.jpg

c0194161_20381723.jpg



c0194161_20382870.jpg



何度も車を止めてパシャパシャと手当たり次第に写していたら
足元にはなんとバイカオウレンが私を見上げていました。
思わずひざまづいてご挨拶しました。


c0194161_20350805.jpg


c0194161_20345313.jpg



c0194161_20344818.jpg


[PR]
by c-nkns | 2017-04-22 20:41 | 花語り | Comments(4)
イチリンソウもニリンソウも時折ビックリするような群生に逢うことがあります。
そうかと思えば半日陰のようなところで一塊の株立ちになって転々と咲いている姿も見かけます。
花の大きさも環境によってさまざまのようです。
そして一番楽しめる変化といえばガクの後ろの色。
純白の花に見えるガクはピンクの濃淡がグラデーションにになっているものも多くあります。
この春はそんなイチリンソウとニリンソウをたっぷり楽しむことができました。


イチリンソウ
c0194161_19581213.jpg


c0194161_19564479.jpg


c0194161_19563014.jpg


c0194161_19564479.jpg


c0194161_19562809.jpg

ニリンソウ
c0194161_19580827.jpg


c0194161_20010222.jpg



c0194161_19554719.jpg

c0194161_19553879.jpg




[PR]
by c-nkns | 2017-04-21 20:02 | 花語り | Comments(0)

サンインシロカネソウ


小さな流れのそばで水しぶきを受けながら咲く小さい小さい花です。

c0194161_21062881.jpg


c0194161_21064450.jpg


c0194161_21063156.jpg





c0194161_21050455.jpg
c0194161_21060905.jpg
c0194161_21052490.jpg


[PR]
by c-nkns | 2017-04-19 21:08 | 花語り | Comments(0)

自由奔放なカタクリ

保護も手入れもされず雑木林の中に自由奔放に咲くカタクリの花

密に群生するわけでなく適度につかず離れず咲いています。

c0194161_12295319.jpg


c0194161_12353062.jpg


c0194161_12310843.jpg


c0194161_12302353.jpg


c0194161_12302181.jpg


c0194161_12300085.jpg


c0194161_12295765.jpg




[PR]
by c-nkns | 2017-04-16 12:36 | 花語り | Comments(2)

観察会下見(4月2日)

昨日9日は所属する「伊吹山もりびとの会」の観察会でした。

今回は案内を担当したので撮影はできません。

画像は全て1週間前の下見の時のものです。


イワナシ

c0194161_21390294.jpg

レンプクソウ

c0194161_21385749.jpg

ヤブコウジ

c0194161_21385166.jpg


コスミレ

c0194161_21384575.jpg


アマナ

c0194161_21383935.jpg


オオイヌノフグリ

c0194161_21382120.jpg


シュンラン

c0194161_21374356.jpg


フキノトウ

c0194161_21375707.jpg


キブシ

c0194161_21380193.jpg





[PR]
by c-nkns | 2017-04-10 21:46 | Comments(2)

スハマソウ

大好きなスプリングエフェメラルの一つ
スハマソウです。
林床の腐葉土の中から純白の妖精が目を覚ましました。
控え目で清楚な姿です。

c0194161_22055046.jpg

c0194161_22055453.jpg

c0194161_22052678.jpg

c0194161_22053644.jpg

c0194161_22054160.jpg


[PR]
by c-nkns | 2017-04-07 22:15 | 花語り | Comments(0)

ヤブツバキ

ヤブツバキの環境は背の高い常緑樹や広葉樹が混生する薄暗い森の中
良く晴れた春の日に木漏れ日が照葉に映えて花をライトアップする時間帯に
この花は美しく輝きます。この花にゾクゾクするほどの魅力を感じたのはまだ小学生だったころ
大木の幹にしがみついて見上げた暗い梢の中にたくさんの真っ赤な花が不気味なほど浮き立っていました。
その花をドキドキしながらただただ見上げていたものでした。

c0194161_20412818.jpg


c0194161_20413656.jpg


c0194161_20412561.jpg


[PR]
by c-nkns | 2017-04-06 20:54 | 花語り | Comments(0)