日々の暮らしの雑感を書き留めておこうと思います。


by c-nkns
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ツリバナ

あてもなく、行き当たりばったりの散策はなんの期待もしないからお気楽。

今ならあの花が咲いてるかも・・・と言う程度の期待はあるけれど気にしない気にしない。

目についた花との出会いを楽しみ季節の流れを感じながら友と二人でゆったりと歩きました。

ツリバナがこんなに色づいて秋の訪れを教えてくれました。

c0194161_21224585.jpg


c0194161_212353.jpg


c0194161_2123229.jpg

[PR]
by c-nkns | 2015-08-31 21:23 | 花語り | Comments(2)

初秋の小さな花たち


ススキの穂も出始めた伊吹山の北尾根

小さな小さな秋の野草が乾いた草むらに姿を見せ始めました。

ヒナノキンチャク
c0194161_18165734.jpg


c0194161_18171279.jpg


マネキグサ
c0194161_18173971.jpg


c0194161_18174794.jpg


イブキコゴメグサ
c0194161_182111.jpg


HP「四季の野草物語」はプロバイダの変更のためしばらくお休みさせていただきます。
更新の準備ができ次第お知らせいたしますのでこれからもよろしくお願いいたします。

C-NA
[PR]
by c-nkns | 2015-08-28 18:23 | 花語り | Comments(2)

伊吹山2

今や伊吹山を覆い尽くさんばかりに広がり続けるアカゾとフジテンニンソウの群落。

c0194161_2046956.jpg
c0194161_2046193.jpg


c0194161_20464516.jpg



アカソもテンニンソウも美しい花です。どちらも伊吹山の野草であり無くなってしまえばそれなまたそれで困るのですが・・・・・。

c0194161_2047245.jpg


c0194161_20471057.jpg


シモツケソウをはじめとする本来のお花畑を形成しているはずの多くの野草が激減して植生のバランスは大きく崩れています。アカソとテンニンソウの繁茂に加えてシカの食害イノシシの掘り起こしによって花で覆われているはずの山肌がむき出しになりシカに食べられた後のシモツケソウの2番花が地面すれすれに咲いているのはけなげというより痛々しく見えます。

c0194161_20474929.jpg


西登山道沿いのシモツケソウ群落再生試験地では「伊吹山もりびとの会」が再生事業を始めてから2年でフジテンニンソウを部分的に除去した場所に多くの野草が種を落として根づいています。

c0194161_20483012.jpg


日本の各地で大自然を相手に動物の害に対する対策が行われているようです。
自然に対して人の手を加えることには抵抗があるのが当たり前で多くの来山者からも様々な意見や考えをお聞きします。伊吹山の場合は、自然のままに放置しておけば自然が壊れていく状況にあるように思います。
何が正しいのか答えは出ませんが何もしないではいられない仲間との試行錯誤がこれからも続きます。
[PR]
by c-nkns | 2015-08-24 21:01 | 花語り | Comments(2)

伊吹山


ここ数日雨が降り気温も下がって庭は草が生えたままですがみずみずしく花も草も
生き生きしています。
十日ぶりの伊吹山はすっかり秋の気配でサラシナショウマやトリカブトが青空の下で
美しく咲いていました。
c0194161_19584877.jpg


c0194161_19585650.jpg


c0194161_19591062.jpg


c0194161_1959257.jpg


c0194161_19595744.jpg


c0194161_2002977.jpg

[PR]
by c-nkns | 2015-08-20 20:01 | 花語り | Comments(2)

白馬岳 7


白馬岳からもう一月も経ってしまいました。

もう山はすっかり秋の装いでしょうね

貴重な体験の記憶を残しておきたくて最後の更新は稜線のお花畑です。

c0194161_2116697.jpg


c0194161_21213341.jpg


c0194161_21243716.jpg


c0194161_2126535.jpg


c0194161_21273423.jpg


c0194161_21305139.jpg


c0194161_2133556.jpg

[PR]
by c-nkns | 2015-08-14 21:37 | 花語り | Comments(6)

白馬岳6

稜線のお花畑に足をとめながらゆっくりと山頂を目指します。

c0194161_1343423.jpg


シナノキンバイ
c0194161_135991.jpg


タカネヤハズハハコ
c0194161_13492892.jpg


ウルップソウ
c0194161_1391027.jpg


ムシトリスミレ
c0194161_1354214.jpg



クモマスミレ
c0194161_1361367.jpg

[PR]
by c-nkns | 2015-08-09 13:16 | 花語り | Comments(0)

白馬岳5


2日目の朝白馬大池山荘を6時に出発。
いよいよ山頂を目指して歩きます。

c0194161_1934473.jpg


ミヤマダイコンソウ

c0194161_1935179.jpg


c0194161_19353677.jpg


ウラジロタデ
c0194161_19394531.jpg


ミヤマクワガタ
c0194161_19414487.jpg


c0194161_1944543.jpg


ツガザクラ
c0194161_1945383.jpg


オヤマエンドウ
c0194161_19454674.jpg

[PR]
by c-nkns | 2015-08-03 19:46 | 花語り | Comments(0)

白馬岳5

樹林帯を抜けると視界が明るく開けてきます。

おなじみのコマクサは高山植物の女王

c0194161_1924010.jpg


c0194161_1931296.jpg


初めてのハクサンサイコ、個性的な花

c0194161_1944268.jpg



チングルマ

c0194161_19115999.jpg


ハクサンコザクラ

c0194161_19121748.jpg


c0194161_19125621.jpg


白馬大池山荘

c0194161_19155791.jpg


c0194161_19162964.jpg

[PR]
by c-nkns | 2015-08-01 19:17 | 花語り | Comments(0)