日々の暮らしの雑感を書き留めておこうと思います。


by c-nkns
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2015年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

シロバナネコノメ

谷川の岩場で水しぶきを浴びながら咲くシロバナネコノメ
マッチ棒のような赤い蕊が落ちると短い春の終わりです。

c0194161_21450600.jpg
c0194161_21454639.jpg
c0194161_21443622.jpg
c0194161_21444911.jpg
c0194161_21464781.jpg



[PR]
by c-nkns | 2015-03-31 21:47 | 花語り | Comments(0)

スミレ

スミレの季節です。この花園には数種類のスミレが混在しますが圧倒的に多いのが
ナガバノスミレサイシンです。個性的で表情豊かなスミレたち、今年はどんなスミレに出会えるでしょうか

タチツボスミレ

c0194161_14495561.jpg
c0194161_14543879.jpg
c0194161_15003782.jpg



ナガバノスミレサイシン
c0194161_14535514.jpg

トウゴクサバノオと仲良しです。
c0194161_14552480.jpg

シハイスミレ
c0194161_14532740.jpg


[PR]
by c-nkns | 2015-03-30 15:01 | 花語り | Comments(4)

トウゴクサバノオ

この花を見るとタマゴボーロとかヒヨコとかを思い浮かべます。
その小ささと淡い黄色と愛らしい姿が連想させてくれるのかもしれません。
居心地のよさそうな草むらで短い春を生きています。
c0194161_16282529.jpg
c0194161_16234175.jpg
c0194161_16232096.jpg
c0194161_16212861.jpg



[PR]
by c-nkns | 2015-03-29 16:36 | 花語り | Comments(2)

目覚める

静かな里山に春が巡ってきたようです。

雪解け水の音に目覚めた春の使い、スプリングエフェメラルが姿を現しました。

ユリワサビ

c0194161_2185298.jpg


シダの芽吹き

c0194161_2192086.jpg


c0194161_2194386.jpg


ザゼンソウ

c0194161_21102121.jpg


c0194161_21112456.jpg


フキノトウ

c0194161_21114729.jpg


ボタンネコノメソウ

c0194161_2113446.jpg

[PR]
by c-nkns | 2015-03-28 21:13 | 花語り | Comments(0)

キクザキイチゲ

あっちにポツリ、こっちにポツリと咲き始めたキクザキイチゲの花。

早春の土手や農道にその清楚な白さがよく目立ちます。

c0194161_15473496.jpg


c0194161_15481591.jpg


c0194161_15483645.jpg


c0194161_15493272.jpg

[PR]
by c-nkns | 2015-03-27 15:49 | 花語り | Comments(2)

コシノコバイモ


ミノコバイモとコシノコバイモはなぜか場所を住分けて咲いています。

少しだけ離れているだけで環境は似ているのに混在しないのは何か訳があるのかもしれません。

c0194161_14303923.jpg


c0194161_1431247.jpg


c0194161_14313434.jpg


全体の色合いも微妙な変化があり花弁の形はミノに比べて開ききらず無口な感じ?!

c0194161_1432374.jpg

[PR]
by c-nkns | 2015-03-26 14:33 | 花語り | Comments(2)

ミノコバイモ


下草が伸びきらない枯れ野の中で小さくて薄茶色でうつむいて咲く
全く目立たな地味な花です。


c0194161_14233338.jpg


c0194161_14235543.jpg


c0194161_14241511.jpg


竹とんぼのような小葉を広げて光を浴びる姿でほかの花が咲く前に懸命にその存在を
アピールするかのようにも見えますが決してそうではなくきっと、今を懸命に咲ききっているだけのような
気もします。

美しい姿です。

c0194161_14242844.jpg


c0194161_14244848.jpg


c0194161_1425343.jpg


c0194161_14252963.jpg

[PR]
by c-nkns | 2015-03-24 14:36 | 花語り | Comments(2)

カタクリ

お彼岸も過ぎて春本番を迎えた里山はセツブンソウと入れ替わるように次のスプリングエフェメラルがポツリポツリと絵の具を落とすように野を染めて行きます。

カタクリも春の陽に促され目の前で次々と花弁が反り返ります。

c0194161_14212712.jpg


c0194161_14213712.jpg


c0194161_14221194.jpg


待ち構えたように春の女神ギフチョウが飛んできました。
飛び方も花に泊まる姿も優雅です。

c0194161_14223614.jpg


c0194161_14231189.jpg


c0194161_14233361.jpg

[PR]
by c-nkns | 2015-03-23 14:25 | 花語り | Comments(2)

ノジスミレ


ポカポカと暖かい日が続いています。

桜開花の情報もチラホラ聞こえてよい季節になりました。
仕事もいっぱいあるけれどハサミを置いてカメラを手に少しだけお散歩。
いつもの場所にノジスミレが咲いていました。
ここは畑の土手で除草剤を使わず毎年野焼がされてこの場所だけにノジスミレが咲きます。
地主さんは特に気にされていないようですがノジスミレにとっては居心地の良い土手なのだと思います。

c0194161_2154078.jpg


c0194161_215546.jpg


c0194161_216615.jpg
1

c0194161_2162490.jpg

[PR]
by c-nkns | 2015-03-21 21:07 | 花語り | Comments(0)

花の季節


お彼岸と卒業式のダブルパンチは毎年のことだけれど

花束、コサージュ、アレンジメント。

お祝い用の花とともにお墓用、仏壇用の花もあふれてC-NA家のリビングは花工場状態。

どんなに忙しくても機械化は無理なオシゴト。

c0194161_19512798.jpg


c0194161_19514358.jpg


c0194161_19515763.jpg


c0194161_195252.jpg


c0194161_195212100.jpg


お天気もよろしく、今日の卒業式は誠に目出度い。

もうひと頑張り!!
[PR]
by c-nkns | 2015-03-20 19:54 | 花遊び | Comments(0)