日々の暮らしの雑感を書き留めておこうと思います。


by c-nkns
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

春めいて・・・

午後から雨の天気予報が外れたのか・・まだ降ってきません。
久しぶりに庭の掃除をして草取りや、花の植え替えなど、2時間ほど体も気持ちよく動きました。
冬は日の当たらない北側の隅っこで鉢から球根がこぼれたのか・・スノードロップが数輪咲いていました。陽だまりに置いてある鉢植えのほうはまだ固い蕾なのに。

c0194161_1443325.jpg


クリスマスローズも一輪開花、ほかの株もたくさんの蕾を付けた茎が立ち上がってきました。
どこからか飛んできたスミレや、こぼれだねのルリハコベも次々と。

c0194161_14452142.jpg


もうどこを歩いても春が見つかりそうです。

昨日は西濃のセツブンソウやセリバオウレンを見てきました。

c0194161_14465690.jpg


c0194161_14471733.jpg


夜は野草仲間との新年会で花談義、山談義でオフ会や、観察会の計画も出て

今年も心躍る花の季節がスタートしました。
[PR]
by c-nkns | 2011-02-27 14:53 | いろいろ | Comments(2)

早春の湖北


セツブンソウの里はまだ深い雪の中

3月になれば雪解けとともに目を覚ました妖精が春を告げにやってきます

c0194161_9484672.jpg


ほんの数輪の早起きさんにご挨拶だけして所用を済ませ午後からは湖北のマキノまで足を延ばしました。

c0194161_9491883.jpg


藁ぶき屋根が残る集落は林道こそ凍結防止剤がまかれて雪解けもされていますが道の両脇にはうず高く残雪の山。その奥の山腹はところどころ雪が解けて美しいまだら模様に春めいた光がさしています。藁ぶき屋根の上も雪で覆われて重たそうですが軒から落ちるしずくもキラキラしてまぶしく輝いています。どこを見ても春の気配が感じられる山里の景色です。

c0194161_9493875.jpg


c0194161_950166.jpg


c0194161_952166.jpg

秋にお邪魔した業平蕎麦のお店を再訪して猪鍋を頂きました。
猪肉はいつでも獲れるわけでもなくその年によっては餌の状態で美味しい肉とは限らないのでとれた時に新鮮なままストックされて少しずつ解体されてテーブルに上がるそうです。


c0194161_9524084.jpg


c0194161_9532685.jpg


ぷりぷりしてさっぱりとした食感のお肉と新鮮な野菜や豆腐、キノコ、こんにゃくなどが入って
一人1500円の贅沢お鍋です。

http://www.gaido.jp/lunch/detail.php?ID=150

雪がすっかり解けたころまた行ってみたいと思います。

c0194161_9543527.jpg

[PR]
by c-nkns | 2011-02-24 09:54 | いろいろ | Comments(2)

お目覚め

やっぱり咲いてた!!

長年通い詰めた勘ははずれない。

まとまった雨と気温の上昇に妖精は敏感に反応しました

c0194161_17461620.jpg


c0194161_17463632.jpg


落ち葉の蒲団からつぎつぎとお目覚めです。
[PR]
by c-nkns | 2011-02-20 17:46 | いろいろ | Comments(2)

momoのツブヤキ

皆さんこんばんは。
C-NA家のmomoです。
「今日はあったかいねーモモタ!!」とママがご機嫌で起きてきました。
そして着替えて脱いだパジャマを私に着せて写真を撮ってくれたの。

似合う??

c0194161_1931567.jpg


c0194161_1933658.jpg


ニンゲンってこんな暖かいもの来てるのね。

c0194161_1935928.jpg


c0194161_1941422.jpg


momoの自前の毛皮も暖かいけど最近はすり減ってふわふわじゃないの。

ママのパジャマ暖かいけど私にはサイズが・・・・あーでも暖かくてやめられない

c0194161_1953855.jpg


今日はママはパパとお出かけしたよ。

アンパチチョウのヒャクバイエン(安八町の百梅園)だって。

梅はまだほんの少しでニンゲンのほうが多かったって。

250円のおでんと250円のおうどんをパパと半分こして二人で500円のランチ

だったらしい。ヨシギューに勝った!!って意味不明のこと言ってたよ。

c0194161_19121923.jpg
c0194161_19123579.jpg


梅を見て帰ってきたと思ったらすぐにプール・・。

でね・・・明日はセツブンソウを見にいくらしいよ・・・・。

で、来週はまたどこかへ・・これからママはmomoに留守番させて出かけてばっかり。

伊吹山が待ってるしね

c0194161_1913785.jpg

[PR]
by c-nkns | 2011-02-19 19:13 | いろいろ | Comments(2)

日々

久々の日記です。
今日は午後から雪ではなく雨が降り出しました。
気温も10℃以上に上がって暖かです。

花教室で使う切り花はスイートピーやラナンキュレス、チューリップなど春の花が出そろっています。なかでもチューリップは色も豊富でどれもこれもほしくなります。
そのチューリップでお雛様のアレンジメントを作りました。
毎年この季節の定番になりましたがやはり教室が明るく暖かくなって気分も高揚します。
お仲間もそれぞれが「かわいい・・・」とか「春ですね~・・・」とかつぶやきながら思い思いの作品に仕上げていきます。

c0194161_2010383.jpg


ティータイムのおやつはやっぱりこの季節はイチゴです。
とよのかとか、あきひめとか、べにほっぺなどこちらも品種豊富で真っ赤に熟してどれも並んでいます。あきひめでカラメル風味のイチゴソースを作って冷たいバナナクレープと水分を抜いてクリームチーズのように滑らかになったヨーグルトに熱々のソースをかけました。

熱いうちにどうぞ・・。

c0194161_20182090.jpg


庭の一番よく日の当たるテラスではルリハコベが咲き始めました。
山野草の鉢にも花芽らしい小さな芽がのぞいています。

c0194161_2020289.jpg


夕方のお散歩で眺める伊吹山はまだ雪を頂いていますが先日柔らかな夕陽に包まれていました。

c0194161_20211585.jpg


麓にセツブンソウが咲く日も近いような気がします。

近況ですが・・・年末から増えつつあった体重を元に戻すためと散策が始まる前に体力をつけておくためにプールに行く回数を増やしています。
野に山に向かう体にしておこうと思います。楽しみ楽しみ・・・。
[PR]
by c-nkns | 2011-02-17 20:25 | 暮らし | Comments(2)

セツブンソウ開花

私の春は奥三河から・・・。
10年来、セツブンソウとの出会いからずっと野草散策は奥三河からスタートです。開花はまだ2割程度、この地方では一番い咲き始めることで有名なお寺の境内は花よりもカメラマンや、新聞報道で知って駆け付けた見物客のほうがはるかに多く普段は静かな山間の集落はにわかに活気づいていました。
c0194161_10162328.jpg


c0194161_10164193.jpg


c0194161_1017641.jpg


帰りはコセリバオウレンの森を経て豊川稲荷に参拝

初めて訪れましたが広大な敷地と参道の賑わいには圧倒されました。


c0194161_10181635.jpg


c0194161_1023158.jpg



c0194161_10254527.jpg

さびれていく一方の地方の商店街のさびしさとは無縁の、お稲荷さん信仰に守られた町のようですね。
[PR]
by c-nkns | 2011-02-06 10:26 | いろいろ | Comments(4)

春の兆し

節分、立春と季節の変わり目らしい穏やかな天気になり気温も少し上がってきました。
寒暖を繰り返しながら花が一つ二つと開きカエルが目を覚まし鳥が巣作りをはじめる、、止まっていたかのように見える自然界は少しだけ動きを見せてきたように思います。
c0194161_811726.jpg


c0194161_8113017.jpg


c0194161_8114795.jpg


c0194161_811581.jpg


豪雪に悩まされる雪国にも早く暖かな風が吹きますように
[PR]
by c-nkns | 2011-02-04 08:12 | いろいろ | Comments(7)