日々の暮らしの雑感を書き留めておこうと思います。


by c-nkns
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

遠来のお客様

昨日は九州長崎のMさんご夫妻を伊吹山山頂にご案内しました。
今回が2度目のご来山ですが私がご案内したのは初めてです。
初対面とは思えない気さくさは同郷の言葉遣いとお人柄でしょうか。
対馬で親しくさせて頂いている知人の紹介でもあり対馬でのお話や
知人の近況などお花畑を歩きながら話は尽きません。
じっくりと写真を撮りながら私の拙い説明も真摯に聴いて下さいました。
50数種の植物を全てメモされました。
季節を変えてまた来て下さるそうです。
「知人も一緒にお連れして下さい」とお願いをしました。


仲良しです
c0194161_2011221.jpg


c0194161_20111718.jpg


サラシナショウマ
c0194161_20124515.jpg


シオガマギク
c0194161_20131463.jpg


イブキトリカブト
c0194161_20141932.jpg


キンミズヒキ
c0194161_20134788.jpg


北尾根の午後
c0194161_20152266.jpg

[PR]
by c-nkns | 2010-08-31 20:16 | いろいろ | Comments(2)
立秋も過ぎ、処暑も過ぎたのにいっこうに収まらないこの猛暑。
ないよりはマシの出窓の日除けは今年も青々と目には涼しげです。

c0194161_20155972.jpg


体に合わないクーラーは暑さに弱いmomoのために午後からはフル稼働です。

c0194161_20161827.jpg


庭では取りきれない雑草と一緒にわずかな夏の花が咲いています。

アカバナワタ
c0194161_20174686.jpg


ジュリア
c0194161_20185246.jpg


ツユクサ(白)
c0194161_20181179.jpg


オキナワスズメウリも・・・紅い実が楽しみです。
c0194161_20202452.jpg


今年カラスウリの種を蒔いたのですがうまくいきませんでした。

夏が嫌いではないけれどこう暑くては心も体もスムーズに動きませんね。
買い物もおっくうになり出不精になりがちです。

せめて家にいるときは日頃たまりがちな片づけ物でもと思い午前中はパソコンの周りや仕事に使う
道具などの整理をして過ごしました。

花教室はもうしばらくお休みですが道具に触れていると少しテンション上がってきたかな・・。

早く涼しくなるといいですね。
[PR]
by c-nkns | 2010-08-24 20:28 | | Comments(2)

秋を探しに・・・

連日の猛暑で家にいても体もなんとなくシャキッとしません。
明日までお盆休みのオットと高原へ逃げました。
東海北陸自動車道に9時過ぎに入り渋滞はありませんでしたが人気の蛭ヶ野SAは常に満車です。
いつも荘川まで行って森や里山を歩くのですがオットは気まぐれで時々脇道や峠道へ抜けます。
今日は飛騨清見まで行って下道を折り返してきました。
川沿いで所々広い場所で車を止めては花を探します。

c0194161_22203554.jpg


タチフウロ?

c0194161_22211122.jpg


ボタンヅル

c0194161_22214683.jpg


フシグロセンノウ


朱色のフシグロセンノウは遠くからでもすぐに目に飛び込んできます。
周囲にはフウロソウやゲンノショウコ、ツリフネソウ、アキカラマツにツリガネニンジンなどが川風に揺れています。湿地ではコケオトギリ、ヒメオトギリ、アカバナなど小さな野草も見つかりました。

c0194161_22224398.jpg


コケオトギリ

c0194161_22233587.jpg


アキカラマツ

c0194161_22241410.jpg


ナンバンハコベ

今日は思いがけなく初見のナンバンハコベも見つけて地味ながらユニーク姿形に惹きつけられました。
場所を決めずにフラフラと行き当たりばったりの野草散策はサプライズがいっぱいです。
やがて残暑が過ぎて秋の草むらを散策するのが楽しみですね。
[PR]
by c-nkns | 2010-08-16 22:25 | いろいろ | Comments(4)

秋の気配

残暑の中、台風が来て季節の変わり目かな・・・と思います。
伊吹山でのガイド活動も残りわずかになってきました。
来山者との出会い、再会まだ少し続きますがシモツケソウやメタカラコウは少し色あせて
ツリガネニンジン、サラシナショウマ、ワレモコウ、トリカブトなどの落ち着いた秋色が
初秋のお花畑に見え始めました。

c0194161_1020432.jpg



c0194161_10202868.jpg



c0194161_10204689.jpg



c0194161_10211275.jpg

ススキの穂が出ると空の青も冴えてきます。
お盆のピークを過ぎれば次第に来山者も減って少し静かになった伊吹山もまたいいものです。
[PR]
by c-nkns | 2010-08-11 10:21 | いろいろ | Comments(4)

ジュズサンゴ

このところ出かけることが多くて庭が雑草だらけになっています。
この猛暑では雑草もハーブや草花にとっては乾燥を防いでくれているかもしれません。
バジルやシソは青々と瑞々しく真夏の食卓を潤してくれます。

c0194161_21425263.jpg


昨年綺麗な実が気に入って植えておいたジュズサンゴが良く延びて花も実もいっぱいつけていました。
飾るとなると枝の収まりがわるく他の花との組み合わせも難しそうです。
切った枝なりにざっくりと活けてみたら涼しげな感じになりました。

c0194161_21431592.jpg


小さなつゆどっくりには少し細工?をしてまとめて見ました。
いつもより少し念入りに掃除をしたリビングの窓です。
[PR]
by c-nkns | 2010-08-05 21:44 | 花遊び | Comments(0)