日々の暮らしの雑感を書き留めておこうと思います。


by c-nkns
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:伊吹山( 26 )

寄り道



山頂のボランティアが早く終われば麓を散策します。

伊吹山の裾野は一年を通して素晴らしい植生に恵まれていていつも

「今日はどこへ寄っていこうか」と迷います。

c0194161_21005141.jpg


c0194161_21013626.jpg

町中の道端にもウメガサソウやイチオヤクソウが。


c0194161_21014581.jpg


地元の人の散歩コースになっているため池ではたくさんの
コウホネやスイレンが咲きます。
c0194161_21031293.jpg


c0194161_21033186.jpg

c0194161_21032374.jpg

池の周りの歩道沿いには様々な雑木がしげっています。

コウゾ
c0194161_21033842.jpg



c0194161_21034404.jpg

コジキイチゴ

c0194161_21034790.jpg



サワグルミ
c0194161_21035090.jpg




[PR]
by c-nkns | 2017-06-25 21:16 | 伊吹山 | Comments(4)

6月の伊吹山

梅雨時にしては晴天が続きました。
端境期とは言え初夏の伊吹山はクサタチバナやイブキシモツケの群落に覆われて
新緑と青空とのコントラストが美しくこの時期ならではの風景とトップシーズン前の
静かなハイキングが楽しめるます。




c0194161_20291877.jpg




c0194161_20280340.jpg



c0194161_20281587.jpg


c0194161_20343587.jpg


c0194161_20343109.jpg
c0194161_20273805.jpg


c0194161_20274571.jpg




c0194161_20275673.jpg


[PR]
by c-nkns | 2017-06-21 20:37 | 伊吹山 | Comments(0)

観察会


穏やかに晴れ渡った春の一日

伊吹山の里山はどこを歩いても何かしら花が咲いています。

野草好きの仲間が自然に親しみ野の花を愛でる楽しみを分かち合った一日でした。


c0194161_20594756.jpg


c0194161_21005251.jpg


c0194161_21003865.jpg


c0194161_21004685.jpg

c0194161_21004014.jpg


c0194161_21002235.jpg



c0194161_21002787.jpg


c0194161_20595845.jpg


c0194161_21000355.jpg


c0194161_20593148.jpg



[PR]
by c-nkns | 2017-04-30 21:08 | 伊吹山 | Comments(2)
タニソバ
花は全く目立ちませんが秋になるとこんなにおしゃれです。
c0194161_21384702.jpg
c0194161_21383416.jpg

 これは何でしょう?
わかるまで時間がかかりました。
ホタルブクロの花殻でした。もう種も抜け落ちて
ガクの部分の繊維だけが光に透けていました。
c0194161_21373292.jpg
クサボタンの綿毛
c0194161_21370657.jpg
ノダケ
c0194161_21363472.jpg
ツリガネニンジンもこんな姿に

c0194161_21363795.jpg
クサタチバナ
美しい綿毛がもうすぐ姿を現します。

c0194161_21360674.jpg
今年はマムシグサの実もたくさん見られました。

c0194161_21360224.jpg
キヌタソウ
わずか1ミリほどのこの種が砧に似ているとか?!
c0194161_21354175.jpg
カマツカ
c0194161_21355070.jpg

[PR]
by c-nkns | 2016-10-07 21:41 | 伊吹山 | Comments(0)

秋の伊吹山1



お花畑もすっかり秋模様です。
夏の残り花や木の実、草の実が目立つ中で
お花畑の最後を飾るリュウノウギクやリンドウ、ノコンギクなどが
彩を添えています。
c0194161_21002647.jpg
c0194161_21001012.jpg
c0194161_20595332.jpg
c0194161_20592356.jpg

c0194161_20595161.jpg
c0194161_20575046.jpg
c0194161_20590505.jpg
c0194161_20585048.jpg



[PR]
by c-nkns | 2016-10-06 21:05 | 伊吹山 | Comments(2)

初秋の伊吹山6

伊吹山には春のセントウソウに始まり夏のシシウド、ミヤマトウキ
オオハナウドなどせり科の野草がたくさん咲きます。
秋はイブキボウフウ、ノダケ、ヤマゼリ、ニセイブキゼリなどが
姿を現します。

ノダケ
 
c0194161_20150437.jpg
ヤマゼリ
c0194161_20151630.jpg
ニセイブキゼリ
c0194161_20144318.jpg
ダイモンジソウ
c0194161_20141896.jpg
そろそろクサモミジも見られます

タカトウダイ
c0194161_20140288.jpg

リンドウが咲けば空気が一段と冷えてきます。
c0194161_20143102.jpg
ミツバベンケイソウも秋色です。
c0194161_20135557.jpg


[PR]
by c-nkns | 2016-09-13 20:22 | 伊吹山 | Comments(0)

初秋の伊吹山5

北尾根静馬ヶ原は秋風が吹きススキが揺れて
 
すっかり秋の景色です

笹又の登山道へ降りるとマツカゼソウやツルガシワがひっそりと咲いていました。
c0194161_18280403.jpg
c0194161_18274243.jpg
c0194161_18271932.jpg
c0194161_18262855.jpg



[PR]
by c-nkns | 2016-09-12 18:31 | 伊吹山 | Comments(0)

初秋の伊吹山4

ヒナノキンチャク

ヒメハギ科の小さな花です。
花茎の下から咲きあがり0・5ミリほどのピンクの花が終わると
下から順に巾着のような実をつけます。乾燥したガレ場に種を落としてけな
c0194161_20435931.jpg
c0194161_20424667.jpg
c0194161_20433137.jpg

げに咲いています。

[PR]
by c-nkns | 2016-09-11 20:48 | 伊吹山 | Comments(0)

初秋の伊吹山 

長くお休みしていたブログの再開です。

伊吹山全山に自生するイブキトリカブトは
直立した花茎の先端に咲くロイヤルブルーの花がたいへん美しく
伊吹山の秋を楽しませてくれます。
c0194161_13364985.jpg


c0194161_1332515.jpg


c0194161_13312112.jpg


c0194161_13314856.jpg

[PR]
by c-nkns | 2016-09-06 13:37 | 伊吹山 | Comments(0)

クサタチバナ

伊吹山では今クサタチバナが満開です。
草の芽が伸び始めて山全体が活気づく6月はウツギ、イブキシモツケの
白い花が山の緑によく映えて美しい景色を作っています。
c0194161_15314845.jpg
c0194161_15321596.jpg
c0194161_15312358.jpg

c0194161_15304434.jpg
c0194161_15303397.jpg
c0194161_15301447.jpg


[PR]
by c-nkns | 2015-06-05 15:37 | 伊吹山 | Comments(2)