日々の暮らしの雑感を書き留めておこうと思います。


by c-nkns
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:未分類( 10 )

観察会下見(4月2日)

昨日9日は所属する「伊吹山もりびとの会」の観察会でした。

今回は案内を担当したので撮影はできません。

画像は全て1週間前の下見の時のものです。


イワナシ

c0194161_21390294.jpg

レンプクソウ

c0194161_21385749.jpg

ヤブコウジ

c0194161_21385166.jpg


コスミレ

c0194161_21384575.jpg


アマナ

c0194161_21383935.jpg


オオイヌノフグリ

c0194161_21382120.jpg


シュンラン

c0194161_21374356.jpg


フキノトウ

c0194161_21375707.jpg


キブシ

c0194161_21380193.jpg





[PR]
by c-nkns | 2017-04-10 21:46 | Comments(2)

まだ咲いてた

徳山ダムのクルーズと旧徳山村の林道を歩くツアーに初めて参加しました。
ダムに沈まなかった最奥の集落門丹生までの林道8キロの往復はお昼食以外は
ほとんど歩き通しのハードな行程でしたがダム湖からの紅葉や林道からの景色
山裾の秋の花も見られたという盛だくさんの一日でした。
ダムができてからは人が入らない手つかずの自然がそのまま息づいていて
11月というのに思いがけなくたくさんの秋の野草に逢えました。
c0194161_21424535.jpg
c0194161_21422680.jpg
c0194161_21423031.jpg
c0194161_21421284.jpg
c0194161_21411150.jpg
c0194161_21420508.jpg

c0194161_21431624.jpg
c0194161_21430898.jpg
c0194161_21404893.jpg
c0194161_21403680.jpg


[PR]
by c-nkns | 2016-11-05 21:45 | Comments(4)

小さな集落で

小さな集落の農道や小川のほとりに咲く秋の野草
目を止める人がいるのかいないのか。
この村で逢ったのは畑で草取りをする高齢の女性一人
一台の車もすれ違うことなくもったいないほどの秋晴れのフィールドを
静かに静かにゆったりと楽しむことができました。
c0194161_20232818.jpg
c0194161_20224244.jpg
c0194161_20231878.jpg
c0194161_20230998.jpg
c0194161_20225266.jpg
c0194161_20223291.jpg



[PR]
by c-nkns | 2016-10-01 20:31 | Comments(0)

ヒガンバナ


農道や畑の土手を染める目に染みるようなヒガンバナの赤
9月は長雨ばかりで貴重な晴れ間を縫って行き当たりばったりの秋の散策でした。
c0194161_15400812.jpg
c0194161_15395378.jpg
c0194161_15393068.jpg
c0194161_15372707.jpg
c0194161_15372507.jpg
c0194161_15371395.jpg



[PR]
by c-nkns | 2016-09-29 15:47 | Comments(4)

夜叉ヶ池4

植生豊かな夜叉ヶ池でもとくに秋にぜひとも見たい花がチョウジギクやカライトソウです。
今回は時期遅く終盤のチョウジギクでしたがたくさんの花が見られました。
どことなくひょうきんな表情の愉快な花です。
クロバナヒキオコシもたくさん咲きます。花が小さくてわずかな風にも絶えず揺れ動いているので写真に納まりにくい花ですがハナアブが止まってくれてそこをパチリ!
c0194161_20491029.jpg

サワフタギ
c0194161_20495707.jpg

c0194161_20493282.jpg
c0194161_20492981.jpg

c0194161_20491775.jpg

c0194161_20490267.jpg

[PR]
by c-nkns | 2016-09-24 20:56 | Comments(0)

初秋の伊吹山3

今年はアケボノソウの当たり年?!
山頂でも北尾根静馬ヶ原でもたくさん見られました。

c0194161_20475873.jpg
c0194161_20510781.jpg
c0194161_20474953.jpg
息の長いヒメフウロ
c0194161_20460508.jpg
c0194161_20455931.jpg
秋を手招き・・マネキグサ
c0194161_20465971.jpg
c0194161_20470749.jpg




[PR]
by c-nkns | 2016-09-10 20:54 | Comments(0)

初秋の伊吹山2

山頂からほとんど姿を消したイブキコゴメグサ
お気に入りの岩場で減るでも増えるでもなく愛らしく咲いています。

c0194161_14483814.jpg
c0194161_14475159.jpg
c0194161_14481662.jpg


[PR]
by c-nkns | 2016-09-08 14:53 | Comments(0)

実りの秋

平地の紅葉に先駆けていろいろな木の実が色づき始めました。


ヤマブドウ
c0194161_17360846.jpg
ユーモラスなゴンズイ
c0194161_17352894.jpg
ガマズミ
c0194161_17344651.jpg

カナクギノキ
c0194161_17351967.jpg

カキの葉が色づき始めました。
c0194161_17393478.jpg

梢の高いところで楓のタケトンボが光っていました。
c0194161_17410374.jpg






[PR]
by c-nkns | 2015-10-13 17:42 | Comments(6)

今年の桜は

桜が咲いたかと思ったら気温の急上昇でパーッと満開になって今日は雨
明日からも不安定な天気に翻弄されて今年の桜はあっけなく散ってしまうのかと思うと
さびしすぎる。野の花も庭の花も咲き急いでいるようでこちらまで気が急いてしまいます。
この季節はもう少しゆっくり楽しみたいと毎年思います。

c0194161_11415087.jpg
c0194161_11420441.jpg
c0194161_11421671.jpg
c0194161_11472156.jpg
c0194161_11422709.jpg




[PR]
by c-nkns | 2015-04-01 11:47 | Comments(2)

近況

梅雨明け前の嵐が続いています。

11日は伊吹山で今年初めてのエコツアーガイドでした。
お客様は毎年恒例で来山される富山県の旅行者のご一行様で
今年で3年、5回目の担当となり8月にはもう一度来山されます。
添乗員さんはもうおなじみですがお客様の中にもリピーターがあり
「また来ました」とお声をかけて下さいます。
ご縁があって山で出会いお付き合いが続いていくのはとてもありがたいことです。
雨の中でしたが露をたっぷりと含んで瑞々しく咲くイブキトラノオやカラマツソウなど
雨の日ならではの花の姿を楽しんで頂きました。

今日は体を休めて明日からのガイドに備えようと思いましたが車庫の雨樋から挽いた水がたくさんたまっていたので家中のごみバケツや庭に置いてあった花の水揚げ用の桶を洗いました。
どれもこれも使い込んだ物ばかりですからピカピカというわけにも行きませんが雨の日にこんな洗い物をするのも案外サッパリとして良い気分転換になりました。

止み間には草取りをしたり宿根草の植え替えをしたりと梅雨時には庭仕事もいろいろあります。
日除けの蔓ものがやっと延びてきて梅雨明けにはちゃんと日除けになりそうです。

明日のお客様はプライベートですが友人から紹介された初対面のグループです。
天候不良で山が無理なら湖北の古寺などいかがですか・・・ということで渡岸寺の十一面観音像を
見学してこようと考えています。
今年もまた一つ新しい出会いが生まれそうです。

c0194161_2342867.jpg


画像は庭で少しずつ成長しているカマキリ君です。
[PR]
by c-nkns | 2010-07-13 23:05 | Comments(4)