日々の暮らしの雑感を書き留めておこうと思います。


by c-nkns
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

朴葉寿司

毎年1,2度は作る朴葉寿司です。
飛騨地方では昔から農作業のお昼に朴の葉に包んだご飯にあり合わせの総菜をのせた簡単な
お弁当だったようです。道の駅などでは1個300円ほどで売られています。
葉っぱが大きくなってまだ柔らかい今の時期が適しています。

c0194161_22302815.jpg


今日の具材は山菜の佃煮と昆布、かまぼこ畑で取れたばかりの胡瓜と錦糸卵に紅ショウガです。

c0194161_22312876.jpg


20個出来て夕飯に食べて残りは明日のボランティア作業に持って行きます。

c0194161_2232399.jpg

葉っぱのフィトンチッドで抗菌作用があるので保存も利くし明日の方がきっと味が馴染んで美味しくなります。
[PR]
Commented by fu-and-boro at 2009-06-13 07:23
朴葉味噌は有名ですね。
柔らかい葉は朴葉寿司になるのですか。
やはり葉に殺菌作用があるのですね。
実家の裏にこの朴の木があります、作ってみようかな?
残りご飯で作れるし葉で包むって目先が変わって楽しいかも・・・。
Commented by C-NA at 2009-06-13 21:06 x
オカンさんこんばんは。
秋の落ち葉は朴葉味噌に使いますね。
どちらも好きな郷土料理ですから家庭用にアレンジして頂きます。
葉っぱで包んだだけで美味しくなるんですよね。自然の力です。
by c-nkns | 2009-06-08 22:32 | 料理 | Comments(2)